入社3年未満の退職はやっぱり危険?

スポンサーリンク

TAKASHIです。

東洋経済オンラインに「入社3年未満の『早期退職』はやっぱり危険だ 人脈を残すためにも円満な辞め方が正解」という記事が載っていました。

そこで、現在求職中、直近の会社は5か月で円満ではない退職した私の思ったことを書いていきます。

ざっくりまとめ

  • 社会人としての知識と経験が身に付き、仕事もできる3年以上の求人が多い
  • 1年未満を求める求人は少ない(嫌なことがあったらすぐ辞めると思われる)
  • 本当に転職するしか方法は無いのか検討するべき
  • 転職先が決まってから辞めるのがベスト。空白期間はマイナス評価。
  • 後味の悪い退職は絶対NG。同じ業界だと噂が流れる。

といった内容です。

ということで、私の考えを書いていきます。

1. 求人件数について

いろいろ求人サイトを見ていますが、基本的に年収が上がれば上がるほど求められてくる経験が増えてきます。

極端な例ですが、上に挙げた求人の月給は100万円~なので、ハイレベルな実際求められる経験はやはりハイレベルです。

勤務会社がメガバンク指定(地銀はNG)だったり、更にM&A経験や人脈も要求されてます。

一方で、未経験OKな会社も多くあります。

会社によっては「社会人経験〇年以上」と書いてあるところもありますが、これらは未経験OKということなので、「新卒で就職して1年未満で退職しても応募OKです」ということですよ!!

私は最初の携帯電話販売代理店を「とにかく3年経験しろ」ということで3年ちょっと働きましたが、1年未満で辞めてしまっても問題ないと思います。

3年未満であれば、それはそれで「第二新卒」というカードも使える会社もあるわけじゃないですか!!

早期退職についての理解も広まっていますので、「絶対3年以上!!」ではないように思えますね。

2. 転職しか方法は無いのか検討すべき

私は転職は最終手段だと思っています。

転職のし過ぎは「転職癖」が付いてしまいますし、やはり会社が履歴書・職務経歴書を見たときのイメージも良くありません。

実際、私も職務経歴書については苦労してます。特に直近の工場勤務については!!!

実績なんて特にないし、やったことも片手で数えるぐらいしかないのですよ・・・。

以前の投稿で似たようなことを書いていたんですが、もし今後、昇進して経験できる業務が増えるのであれば残るのも手だと思います(昇進の理由が実績等ではなく、人員不足で経験者がいないからという理由であっても)。

「ブラック企業はさっさと潰れろ!!」と思って転職する方へ。ちょっと転職について考えてみませんか。
TAKASHIです。 PCで履歴書書きたいです・・・。 いや、 書いちゃっていいですか・・・? ...

後はアレですね。

配置転換。

以前、面接のときに「配置転換は希望しなかったのですか?」と訊かれたりしましたので、もし職種が気に入らない、上司が気に入らないのであればそれも一つの手です。

ネットとかでも、部署によっては激務とかそういう書き込みがありますから、配置転換できるならした方が絶対いいと思います。

私はできませんでした。

配置転換なんてシステム、中小零細にはないんだよバーカバーカ

3. 空白期間は作らないほうが良い

異議なし!!

マジで辞めた方が良いです。生活サイクル戻すの大変だし空白期間中はぐーたら生活になるのでほんと辞めた方が良いです。

めちゃくちゃ楽しいけど

4. 業界内の噂はあります。

同じ業界に転職する場合は気を付けたほうがいいです。特に代理店を運営する会社。情報共有されるので、本部の営業マンに注意ですよ!!

TAKASHIの携帯電話販売代理店時代の思い出

私が携帯電話販売代理店で働いていた頃、凄腕の店員が転職してきました。

彼が入店する前の店舗は平日は閑散としていて、土日祝にそれなりに混むといった店舗でした。

実績も埼玉県の中では中の中~下をうろうろしていた店舗です。

しかし、彼が入ってからはまで実績が凄まじく伸びました。

セールストーク、来店されたお客様からは必ず契約を取るという数字への貪欲さ。

私たち既存の店員がいつの間にか失くし、仲間内でなぁなぁとなってしまっていたものを彼は持っていました。

ショップでiPhoneを契約するときに注意すること~余計な契約をしないための4つの対策~
TAKASHIです。 2017年10月27日16時01分。iPhone Xの予約が始まりますね。もうすぐですね。 こ...

(店員の数字目標については上の投稿をどうぞ)

1度彼に捕まったら最後、端末やアクセサリーが確実についてきました。

ドン引きするレベルで。

「これって過量販売では・・・?」と思いながら後ろで見ていました。

結果として、埼玉県の中で中の中~下でうろうろしていた店舗は、埼玉県トップクラスに昇り詰めるまで店舗実績が伸びました。

また、私の入社した代理店内の実績でも彼は毎月、2位にトリプルスコア、時々トリプルスコアを付けるほどの個人実績を叩き出していました。

「こんなに端末やアクセサリー付けては接客アンケートが危ないのでは?」

彼はお客さんの購入した端末に届いたアンケートを自分で回答したり、友人達に接客アンケートの依頼をして対応し、平均9点以上を見事にキープしていました(コンプライアンス違反です)。

【2017/04/14追記】「携帯ショップのヒドすぎる実態」に対する、元携帯電話販売員(ソフトバンク代理店の正社員)の弁明。
TAKASHIです。 ビジネスジャーナルに「携帯ショップのヒドすぎる実態」と題した記事があったので、元販売員の意見を述べたいと思います...

そんなスーパー営業な彼ですが、契約する端末の数、アクセサリーの金額、初期の事務手数料の部分、部分的な威圧感から、後日クレームになることが頻繁にあります。

彼が入店する前までは考えられない頻度で来ます。

最初のうちは代理店としても実績が出ているという理由で多めに見ていたようですが、目に余るクレームの多さから、最終的に彼は解雇ということになりました。

後で聞いた話ですが、彼が別の代理店の採用試験を受けた際、本部の営業マン経由で「この人の採用は辞めた方が良い」という過去の事例を含めてのアドバイスがあり、その代理店は彼の採用を見送ったそうです。

スポンサーリンク

まとめ?

入社3年未満を気にするかどうかは、次に目指したい自分次第。

同じ業界でステップアップしたいのであれば(給料アップ、待遇改善等)、1年~2年はやった方がより良い求人に出会えるかも。

別業界や別職種(営業→事務)であれば1年未満でやめても問題ないと思います。むしろ「第二新卒」のカードが使える早めのうちの方が良いと思います。

業界内の噂は本当にあるので気を付けましょう。「立つ鳥跡を濁さず」の考えを忘れずに!

最後は転職サービス使いましょう。私ももうハローワーク経由は難しいなと思っているので転職サービスメインで使ってます。


転職サービスは、私のような「早期退職多いし、経歴何もないなぁ」という人でも転職させることを仕事をしている人たちです。
きっと、良い感じの転職先を紹介してくれることでしょう!!!

私も使っている無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする