2週間ぶりの更新。リクルートの転職エージェントを申し込みました。

スポンサーリンク

TAKASHIです。

2週間ぶりの更新ですね。

以前の更新で、既に利用している人は「あれ?」って思ったかもしれないのですが、ワークポート以外にもリクルートキャリアの転職エージェントサービスを申し込みました。

入社3年未満の退職はやっぱり危険?
TAKASHIです。 東洋経済オンラインに「入社3年未満の『早期退職』はやっぱり危険だ 人脈を残すためにも円満な辞め方が正解」...

宇都宮にも駅前にリクルートキャリアの事業所があるみたいなのですが、面談で指定されたのは大宮支社。場所は大宮ソニックシティビル!!

面談場所変えてほしいことを電話で伝えたら、再登録で時間がかかってしまうと言われたので諦めました。

高所恐怖症ですが、高い場所からの眺めはやっぱりいいですね。都会で働くならランドマーク的なビルに入ってる会社がいいなぁ!!!!!!

面談はワークポートと同じような内容です。

ミスマッチがないよう、入念に退職理由やどんな仕事をしたいのかを訊かれます。

そして、その情報を元に、どんな仕事が良さそうなのか客観的にアドバイスしてくれました。相変わらず栃木県は営業が圧倒的に多い状態と言われました(事務もあるにはあるが、英語でのやりとりが必要だったり、求めるレベルが高かったです)。

書類と面接が通りやすいのは同業界同職種、次いで異業界同職種、同業界異職種、異業界異職種の順といった感じ。

異業界同職種の方が通りやすいのは、業界の知識や風習を教えるだけでOKという理由だからとのこと。反面、同業種異職種は、業界の知識等は分かっているが、仕事内容(営業手法、セールストーク等)が分かっていないから若干通りにくいそうです。

ちなみに、「ワークポートでは必須条件の5割満たしていれば応募していい」と案内されたことを伝えると、「1割満たしていれば応募していい」と言われました^o^

応募して良い人材であれば、求人票に載せていない(採用する予定のない)職種で採用してくれるかもしれないとのこと。事例は少ないが0ではないと言っていました。

必須とはいったい・・・

そうそう、直近の2社が1年未満の退社なので、次はサポートできない(紹介できる求人がない)と釘を刺されました^o^

まぢでゃばぃ

ただ、正直、ワークポートより書類選考が通過しやすい感じがします(とりあえず応募しまくっているから、ということもあると思いますが)。

今のところ何故か4社!!!

通過してます!!!!!

こんな私でも!!!!!

ちなみに最近更新が無かったのは、サボっていたというのもありますが、面接対策をどうしようか考えていたからというのもありました。

ワークポートでもちょこちょこ通っているので、それも含めると大体7社でしょうか。

今週は面接ラッシュです^o^

昨日も面接(東京)、明日も面接(宇都宮)、明後日も面接(東京)、明々後日も面接(Skype)

志望動機どうしよう・・・。
リクルートエージェントの登録はこちらから!一緒に転職活動しよう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする