労働戦記 FINAL BATTLE~退職~

スポンサーリンク

TAKASHIです。

前回の続きになります。

労働戦記 SEMI FINAL BATTLE~正社員だけど、バックレました。~
TAKASHIです。 心身共に落ち着いてきたので書きます。 えーっとですね、タイトルのとおり、バックレました。 いや、色々...

その後も電話が掛かってきました。

工場長が自宅に来ましたが、無視しました。

さすがにこのままだと埒が明かないと思い、意を決して電話に出ました。

「何かあったの?大丈夫か?」

電話は工場長から。

「会社に行くのが怖い、もう無理」

等、とりあえず私の状態を工場長に伝えました。

「そうか、となると退職ということになるんだけど、どうしても手続きは必要だから会社に来てほしいんだけど、従業員口だと他の人に会うかもしれないから、面接に来た時と同じように表から入ってきていいよ。事前に連絡してくれればその時間空けておくようにするから。仕事のことは気にしなくていいよ。」

とのこと。

じゃあ、タイミング見て工場いかなくちゃと。

でも行けなかった。

結果から言うと工場長が自宅に来て、自宅で退職届に日付・理由・サインを書き、そこで健康保険証も返却しました。

入社日に有休が10日付与されていたので、出社拒否をしてからの10日間分は有休でいいよということだったので有難いことに有休扱いにしていただきました。

社会不適合者ここに極まれり。

退職後のこと

退職届書き終わった後、2chに「精神科・心療内科行ってくるわ」とよく書かれていたので、その後私も行ってきました。

色々相談に乗ってくれるそうです。

予約してから診察までに2週間かかった・・・。

みんな病んでるんだなぁと思いました。

  • 診察は勤務先と反対方向が良い
  • 悩んでいるのであれば早めに受けるべき
  • ネット評判はあまり気にしなくていいと思う。それで悩むぐらいなら早めに受けるべき
  • 後で診療先は変えられる

ということをネットで見て近場のところに行きました。

診断結果貰ってきました。

・・・。

一緒に薬もいただきました。これは軽めの薬らしいです。

初めてメンタルクリニックなるところへ行きましたが、診察は思ったより簡単なものでした。

最初にアンケートやって、その後先生とアンケートの回答に沿った質問と、雑談みたいな感じ。

正直、こんな適当なものでいいのかなぁと思いました。

そうそう、ネットで調べてみたら「退職後でも傷病手当で最大1年半年いける」という記事があったんですが、もう会社に関わりたくないというのが正直なところ(会社に診断書持っていく必要があるため)なんですよね・・。

退職手続きをしたのが7月11日。もう2か月経ち、心身ともに出社拒否した当時に比べれば圧倒的に楽になりました。

また新しい職場探し頑張るぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする