長野旅行記 前編~遊び帰りにそのまま長野へ~

スポンサーリンク

TAKASHIです。

先日、長野の方へお出かけしてきました。

両親も一緒です。なんでも、「ソラテラス」というところに行きたいとか。

実は那須の方に遊びにいった帰り(帰宅は午前1時)だったのですが、ちょっとだけ電子機器の充電を理由に休憩してから出発しました。出発時刻は午前2時30分ぐらい。

自宅に帰ってきてから今日長野行くことを忘れてたことに気付きました><
夜間は交通が殆どない(&私の家の近くは信号が深夜は点滅する)ので、速度が出しやすいですが、両親も乗車しているので、その気持ちを抑え安全第一で運転。

上信越道・甘楽PAで10分ほどの休憩とコーヒー購入。

さらにその先の上信越道・小布施PAでずっと運転し続けた&最初の目的地である「地獄谷温泉」まで後30分のところまで来たので、オープン近くになるまで睡眠を取ることに。

これが車中泊・・・!?

地獄谷温泉のあるところって国立公園だったんだ!!

最寄りの駐車場から地獄谷温泉までは約30分。山中をひたすら歩きます。

国立公園という性質上、飲食物とビニール袋の持ち込みが禁止になっていますのでご注意を。


道中の雰囲気も良い感じ!

道中の「地獄谷渓谷」。間欠泉?が出ています。

サルが!!!

ビビりながら移動しましたが、特に襲ってきませんでした。

日光の明智平に出てくるサルは食べ物を奪おうとしてきたのに!!!

・・・。

これが・・・人間慣れしているサル・・・?

最寄りの駐車場からだいたい30分ぐらい。「地獄谷野猿公苑」に到着です。

入園料は大人800円、子ども400円。

道中、滑りやすい場所もあるので、しっかりとした靴で来た方がいいです。

園内に入ると、注意が書かれた看板があります。

英語や中国語が書かれていると国際的な観光地になっていることが分かりますね。

かなりアクセスは悪い場所ですが、凄いですね。実際、入園中にもたくさんの海外の方が観光に来ていました。

サルがいっぱい!

サルが移動するためのケーブルやパイプといった人工物もありますが、岩肌とかをみると自然の雄大さがなんたらかんたら~~

これが有名なサルが入る温泉ですね!

公式サイト上で中継するためのライブカメラも温泉の前に設置されています。

子ザルが丸太で遊んでいます。癒されますねぇ~~

その後温泉にドボン。

その後、子ザルは自力で這い上がりましたが、落ちたことにどのサルも気づいてませんでした・・・。

こういった背についてるものを取り除くために毛づくろいしているのかな?

施設内にはサルの一生や公園の四季についての情報が載っていました。

地獄谷温泉に2時間ほど滞在しました。

携帯電話販売代理店勤務時代は、休みの日はソシャゲのゲームやゲームセンターに入り浸っていたのですが、その反動(?)からか、こういった自然ある場所へのお出かけはめちゃくちゃ楽しいですね。

次はメインである「ソラテラス」に行きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする