SUPER MARIO RUNが遂に配信開始!!とりあえずやってみた感想。

スポンサーリンク

TAKASHIです。

SUPER MARIO RUN、ついに配信されましたね。

Super Mario Run

Super Mario Run
無料
posted with アプリーチ

とりあえず無料でできる範囲内でやってみた感想です。

早速プレイ!!

アプリ起動時。マリオ!!!!

マリオが遂にスマホにやってきた!!!!

ステージ画面。背景が完全にマリオ!Wiiのマリオを思い出しますね!

クリボー!!

内容はいわゆるラン系のゲームと同じですね。

(ちなみに私は以前会社の先輩に勧められてTemple Runをやってました。)

画面の半分下の背景っぽいところをタップすればジャンプできます。

ジャンプした先が壁であればそこでさらにタップすることで壁キックができます。

無料でできる範囲は最初のステージということもあり、とても簡単です。

3ステージしかないので、クリアだけなら1時間足らずでクリアできると思います。

で、メインとなるのがやりこみ要素?のコイン集め。

各ステージに散らばっている色のついたコインを5枚集めてゴールしろというやつですね。

初めはピンクコイン(Lv.1)が散らばっていますが、

こんな感じに、そのステージのコインをすべて集めると、次は同じステージでも、パープルコイン(Lv.2)のマップになります。パープルコインを集めると次はブラックコイン(Lv.3)のマップで遊べるようになります。

同じ1-1でも、ブラックコインのマップだと

上に雲の足場があったり。

足場の下にブラックコインがあったり。

と、難易度が上がります。ブラックコインのマップはなかなか難易度高いですよ!

特に1-3はイライラするかもしれないです。

パタパタを踏みつけてジャンプするタイミングが結構難しいんですよ!

そしてこんな感じにブラックコインまで集めて・・・、

無料プレイできるところまではコンプリート。

そうそう、ピンク/パープル/ブラックコインをコンプリートするとラリーチケットが貰えます。

これを使えば全国のプレーヤーと勝負(ゴースト対戦)ができます!!

早速使ってみましょう。

大丈夫です。最初はチュートリアルも兼ねているのでCOM戦です。

カッコよさ=壁キックをしたり、敵をスピンを使って(=ジャンプ後再度タップ)華麗に踏みつけたりすること。やればスター状態になったり、最後にボーナスが多く貰えます。

スタート時点ではカッコよさを競う!と言われましたが実際はコインもしっかり集める必要があります。とりあえず最初はコイン集めに集中すれば問題なしです。

(ドヤァ・・・)

キノピオをたくさん集める(世界観的には連れ戻す)と、アプリのホーム画面に色んな建物を設置することができます。

それで自分の王国を発展させましょう!ってことですね。

あと、違う色のキノピオを集めることで緑の人気者ルイージ等、別キャラクターが使えるようになるみたいです!

私がプレイした限りだと赤色しか集まらなかったなぁ。

やりこみ的な要素

すべてのワールドをプレイするとなると1,200円もの大金を払う必要があります。

ざっとアプリ画面を見た限りだと、恐らくの範囲になりますが、やはりやりこみ要素的なものがあります。

①ゴースト対戦。

②キノコ王国の発展。

③ピンク/パープル/ブラックコイン集め。

そして全ステージでそれを集めるきるとレインボーロー何でもないです

⑤各ステージで最高獲得コイン集め

ですかねぇ。特に⑤に関してはSUPER MARIO RUNをかなりプレイする必要がありそうですよ。

なぜなら敵を倒しまくると敵のレベルが上がり倒した時に多くコインが貰えるようになるから!!

塵も積もれば山となる。ってやつですね。

まとめ

無料の範囲でも結構楽しめました。同じ1-1でも3つのマップがあるのは良いですね。無料プレイでは1-1から1-3まで。それぞれ3つのマップがあるので実質9ステージ楽しめます。

私はいつもは、毎月強カードがガチャで追加されるスマホゲーとか(程よく課金してます)、煽られ上等の殺伐としたゲーセンのゲーム(私は煽らないよ!←重要)ばっかりだったので、このような1度購入したら全てプレイができる、1人で楽しめるカジュアルなゲームもたまにはいいなぁと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする