せっかくの再転職。労働条件は妥協したくない・・・!

スポンサーリンク

TAKASHIです。

再就職手当の制限が解除されているので(ハローワーク以外からの紹介でも貰えるようになる)就職活動をしているわけですが、前職・前々職の経験から、営業・営業事務・代理店の営業は私の能力的に厳しいことがわかったので、今現在は製造に絞り探しています。

(できればライン工がいいなぁ。)

再就職手当の制限について、詳細はこちら:
→退職したらすぐにハローワークに行こう!~雇用保険手続きに必要なものまとめ~

ハローワークのPCで探しているんですがなかなか希望のものがないんですよね。
せっかく再度新しい会社になるのだから、労働条件は前職と同じもしくはより良いものが良い

妥協はしない方がいいです!!

今となっては完全に言い訳になりますが、前の会社への転職の際はリクルートのエージェントサービスを使っていたんですよね。

その時はとりあえず、

  1. 実家暮らししたい(栃木県内)!!
    →1人暮らし面倒だったので。
  2. もちろん転勤は無し!!
  3. 休日は完全週休2日制の土日祝休み(年間120日ぐらい希望)!!
    →周りと休みが合わないのは辛い。

を最低条件としておりました。

新卒で入った会社がシフト制の月8日休み(=年間休日96日)で、埼玉県内に住むことが条件だが家賃は補助無し。ということで、家賃に費やしたお金が100万を超えたときに、

何やってるんだろう

と思いました。そこで、その時の自分の理想と思える労働条件をエージェントに提示し、代理店で働きながら一緒に探していました。

結果から言うと、一応理想の労働条件の会社(=建設現場向けの備品レンタル会社)が見つかり、転職できました。

が、

仕事の内容が合いませんでした。

携帯電話の仕事もお客さんから「要らない」と言われるものを如何に成約に繋げるか。

というものだと思っているので、まぁ何とかなるだろうと思っていました。

ですが、お客さんの層が合いませんでした。

建設現場向けの備品のレンタルって、現場監督だったり、会社の積算部(色んなところから見積もりをとる部署のようなもの)が決めるんですが、私の取引先はほぼ現場監督が決めていました。

でも、現場監督って年齢が殆どが30台後半~50台の方なんですよ。

話題がぜんぜん合わないんですよね。

スポーツ?観戦しないしテレビも見ない・・・。

アウトドア?やらないです・・・。私はスーパーインドア派です・・・。

「そこは話題を無理やりにでもお客さんに合わせるのがお前の仕事だろ!!」って言われたら勿論そのとおり。ぐうの音もでません。

あと、アレです。

仕事の内容に「まったく」興味が持てなかったのも痛い。

建設とかまったく興味ないよ。持てないよ・・・。これは完全に私のミスです。

リクルートのエージェントからは栃木では営業しか職ないよ!工場だと埼玉の所沢とかになるよ!と言われていたのですが、もっと粘ればよかった。

転職するなら盆明けの今がチャンス、それを過ぎると厳しくなる。ってすごい言われてたんですよね。それで焦ってしまった。今思えば、それもリクルートの営業としての営業トークだったんでしょうね。

「じゃあ何でそんな会社に入ったんだ!!」と言いますと、

新卒で就活をしている時に「銀のアンカー」という本を読んだんですよ。

そこで、

好きなことを仕事にするのは大変。

ということを知りました。

本の中では、旅好きが旅行業者に就職した場合のことで取り上げてたんですが、

たしか、

自分だったらこの旅行ルートがぜったいオススメ!!だけどそれでは会社の利益がでないから、自分ではオススメできないところをルートに加えなければならない。

という例だったと思います。

最終的には自分の理想と会社の都合のギャップに苦悩し会社を辞めてしまう。という話だったかな。

これはまさに携帯電話代理店のときに当てはまったんですよ。

最初は自分がこのお客さんにはこの料金プランがオススメ!端末買うならお客さんの利用方法を考慮するとこれがオススメ!というアドバイスザー的なものを想像していました。

(実際、携帯電話系で調べると仕事内容:アドバイザーって書いているところ結構あります)

でも実際は違いました。

「携帯ショップのヒドすぎる実態」に対する、元携帯電話販売員(ソフトバンク代理店の正社員)の弁明。

はい。代理店の場合は「上からこれをやれ」と言われたものをやらないといけないんですよ。それを怠ると会社の存続にすら関わってくるんですよね。代理店に手数料が入らないので。

そして私は会社を辞めました。

この経験から、代理店の次は自分の好きではないものを職にしようと思いました。

でも、結局辞めました。

好きなものを仕事にすると大変だけど、

興味の持てない仕事内容だともっと大変

ということを学びました。

そして、私が妥協はしたくないと言って、今現在ハローワークのPCで条件に指定しているもの

業種:製造業(できれば食品製造)
雇用形態:正社員(フルタイム)
勤務地:栃木県内(県北除く)、茨城県西地域(結城市・古河市等)
賃金:こだわらない
休日:土日祝
就業時間:7時30分~22時00分の間で(深夜には働きたくないでござる)
その他:転勤無し

これでもだいぶヒットします。会社カレンダーっていう一文もありますが。

(恐らく飛び石連休になってしまう祝日は仕事にして、大型連休の時に振替休日を入れるんじゃないかなと思いますが。)

ということで、私は今製造業に集中して探しています!

すっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっごい今更なんですけど、製造の就職・転職で調べていたら色んな転職サイトがでてきてビックリ。

こんなに転職サイトあったんだあ。と思いました。すいません、無知で。

リクナビNEXT、マイナビ転職、エン転職、DODA辺りしか見てなかったなぁ。

工場特化の転職サイトだったり(私にとっての希望の求人は見つかりませんでした)、


「脱・ニート・フリーター・派遣!ゼロから正社員としての就職に挑戦【若者正社員チャレンジ】」を謳う転職サイト。インテリジェンス(DODAとかの会社)が運営しているようです。

おもに脱・ニートの部分に惹かれました。脱ニートって謳っているんだからそれを前提してくれていると思うんでよさげ?

今日で無職歴3か月の私でも書類審査ぐらいなら楽に通してくれるかなぁ?

あと、

初期費用を抑えられるTokyo Dive。敷金礼金不要ですって。

下のQuestionのシェアハウスというのは気になる。コミュ障の私は悲惨な結果になりそう。

「すまん、シェアハウスなのにぼっちの俺おる?」的な。

でも意気投合したら凄いんだろうなぁ。モチベーションとかモチベーションとかモチベーションとかが。

ここは新卒時に見たかったな。

家賃に合計100万支払ったじゃなくて家賃に合計90万支払ったに抑えられてたかも・・・。

おわり!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする