スカウト特典が多すぎると逆に不安になる説。

スポンサーリンク

TAKASHIです。

転職サイトを利用していると時々・・・というより結構な頻度で届くスカウトメール。

「企業からスカウトメールが届いた」と聞くと結構凄そうに思いますが、個人的には「ヤバいやつなんじゃないかなぁ」と思うのも、正直あります。

スカウト特典:書類選考免除、会社見学可能、いきなり社長との最終面接

有職者になるためには最短とも思える内容ですが、本当に大丈夫なのか??と思うのも事実。

だって書類選考免除と言っても、私、WEB履歴書66%しか書いてませんよ?

書類選考免除でいきなり社長との最終面接を前面に打ち出すより、会社見学、最短1か月内定とかの特典の方が怪しまれないと思うんだよなぁ。

あとメールの有効期限がやたら長い。多くのスカウトメールがおおよそ2週間ですが、この手のメールはなんと約2か月!

更にさらに!メールの本文には「代表取締役の○○と申します」という文が付く・・・。

いろいろ勘ぐってしまいます。

ここまでヤバいんじゃないのかということを伝えましたが、

良い表現をすると、

  • 社長自ら精鋭を選ぶ!
  • 社長が良いと決めたら(おそらく)その場で採用!いい人材を逃がすな!
  • すべての人に無限の可能性!人に会わず不採用にするなんてもってのほか!

といった感じでしょうか・・・。

↑の会社、「社畜になるな!自由を勝ち取れ!!」というのは良いなぁと思いました。プログラマーなら在宅勤務OKというのも、私が求めていたなんたらかんたらだー!!と。

でも、まぁなんというか、やっぱり書類選考免除のいきなり社長面接となると勘ぐってしまいますよねぇ・・・。

(最終面接特典はないから社長面接のあとに会長面接でもあるのだろうか?)

年収を上げるなら転職サイトがナンバーワン!!

無難な求人を見つけるならハローワークがナンバーワン!

だと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする