労働戦記 BATTLE4~検品、検品……また検品!~

スポンサーリンク

TAKASHIです。

いやぁ疲れる疲れる。労働は大変ですな!

何をやってたかというとー

検品!

材料に不良品が混じっていたが、それに気付かず生産しちゃったので、不良品と良品との区別をしてほしいとのことでした。

いつも上司の後ろを金魚の糞の如く付いていったけど、

これなら入社1週間の俺にもできる!!(確信)

それでですね、

おっしゃ!いっちょやったるか!無職で培った力()実力みせたろ!

って行ったら、

生産したやつ4万枚ほどあるんですって。(サイズは10cm*10cmぐらいの小さいものです)

その中から手作業で不良品と良品分けてほしいんですって。

もうさ、

「は?」案件だよね。

ついでに言うと納品が月曜日で、納期変更不可なんですって。

おい今日木曜日DAZO(当時)

偉大な先輩方が「やべーよ土曜日出勤かも」とか「前と同じあの手を使うか・・・、上司さん、もし上層部にバレたら責任とってくれませんか」とか言ってた。前にもあったのかよ

まぁ人間ですからね。ミスは誰にもあります。

「お前は今までに自分がミスした数を覚えているのか?」

俺は覚えてない。

で、その不良品と良品の違いがちょっとした接着不良なんですって。若干接着が緩いとかなんとか。

そして、先輩から発覚した時の不良品を見せてもらい説明を受けた。

接着不良の商品は、接着面がほんのちょーーーーーーーーーーっとだけ汚れていた。

え?これだけで不良品になるん?ちょっとぐらいいいじゃん!って思った。

っていうかこれで不良品扱いとか俺不良品大量生産できる自信が付くぐらい僅かなものだった。

(やべぇよ・・・やべぇよ・・・工場向いてないかも)

と思いつつひたすらやりました。座ってひたすら検品。

以前「立ち仕事辛い><」って書いたけど、座り仕事も辛い><

ずっと座っていると尻がすげー痛い。何事も程よくが一番です。

木曜PMと、金曜1日中やってたんですが、私が定時で上がった時点で残り1万枚+α。

手の空いた人から総動員して検品すれば終わるかなぁって感じの量までになってました。

主任が「残業PM9時ぐらいまでいける?」みたいな感じで声かけてた。おいそれ残業4時間なんだが万が一億が一それを20日間やったら残業時間80h/月だしそれに休日出勤とかやったらもうマジ㍉じゃなくてマジ無理なんですけど入ってまだ2週間経ってないけど脱出ボタン用意するんですけど

残業代満額出るよね・・・?(最初の会社は一部カット、次の会社はみなし残業制だった)

休日出勤とかなら割増しになるよね・・?(最初の会社も次の会社もサービス出勤?してた俺もしてた)

と、花の金曜日(古い?)に定時帰宅したのに不安を覚えるのであった。

タイトルの「検品、検品……また検品!」はFFXIの「任務、任務……また任務!」というクエストをパクりじゃなくて参考にしました。

任務、任務……また任務!  :FF11用語辞典

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする