片道2時間通勤を続けた結果、パズドラ以外のソシャゲを辞めることができました。

スポンサーリンク

TAKASHIです。

以前より何とかしないと・・・と思っていたソシャゲですが、片道2時間通勤を続けた結果、タイトルのとおり、ソシャゲを辞めることができました。

といっても、辞められたのは無課金でやっていたファイアーエムブレムヒーローズ、FF Record Keeprと、それなりに課金していた乖離性ミリオンアーサー(2アカウント分)なので、パズドラ以外ですが・・・。

脱ソシャゲをしたい~課金をしなければスパッと辞められた?~
TAKASHIです。 最近ソシャゲから離れたいなぁと思うことがあります。 だいぶ前からソシャゲの愚痴として書いて...

辞めたいと思った理由は以前の投稿に書いてあるとおり、課金こそしなくなったものの、毎日毎日のデイリーの消化とイベントの周回に、だいぶ時間を費やしていることを再認識したことと、そして最近、オートでやっているので画面ポチポチは殆どないのですが、オートでやっているゲームにそこまでやる必要あるのか?と疑問に思ったことから。

ただ、それまでは疑問に思いつつも今までにかけた課金が勿体ないと思い、課金こそしなかったものの惰性で続けていました。

今までは家から職場が近かったため自由時間が多く、帰ったらPCでのネットサーフィン、ソシャゲ、ゲーセンでゲームをやっていても時間にだいぶ余裕がありました。

しかし今回は片道2時間通勤。

今回私がソシャゲを辞めることができた理由は、出社・帰宅の間にスマホで某巨大掲示板の巡回、ネットサーフィン、パズドラのスタミナを消化しただけで終わってしまい、他のソシャゲをやる余裕がなくなり、フェードアウトしていきました。

(自分がやっていたソシャゲの広告で「毎日10連ガチャ無料!」みたいなことが書かれていたのを見つけた時はちょっと揺らぎましたが、アプリのアップデートがあったので何とか踏みとどまることができました。)

片道2時間通勤・・・というのはなかなかないケースですが、ソシャゲ以外に他に熱中できるもの(ソシャゲではなくコンシューマー機のゲームにする等)があればソシャゲをフェードアウトすることはできるはず・・・!

参考までにどうぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする